いじめゼロを目指して

きっかけは小さなつまずき…

いじめでよくターゲットにされるのが、
学業不振いわゆる“勉強のできない”子です。

 

ご自身の学生時代を思い出していただけるとよく分かると思いますが、
新学期にクラス替えをした後、少し経つと、
クラスの中で勉強ができるのは誰なのか、
逆に、勉強ができないのは誰なのかがよく見えてくるものですよね。

 

すると、授業中、勉強ができない子が発表につまずく度に
せせら笑ったり、陰口をたたいたり、露骨に馬鹿にしたり…
…といった出来事が増えてきます。

 

このようなからかいも、本人が「いじめだ」と思えば立派ないじめ。
場合によっては不登校に陥ることもあります。

 

「ちょっとした学習上のつまずき」と捉えて、
学業不振を楽観視する教師も多いようですが、
周りの子供たちの様子も確認しながら
“いじめ”につながらないようフォローすることが大切です。

“苦手”をフォローし、“得意”を褒める

学業不振を理由にからかいなどのいじめ行為を受けている生徒は、
とにかく自分自身に対する自信を失っています。

 

勉強ができないことへの不安や劣等感、
みんなと同じ授業についていけないことへの焦り…。
そこへ、同級生たちの言葉巧みな“からかい”が加われば、
それはもう、「学校に行きたくない」と思ってしまうのも無理はないでしょう。

 

教師側には、当該生徒の苦手分野と得意分野を的確に見分け、
苦手分野については手厚くフォローし、
得意な分野については褒めて自信を持たせるといった指導が望まれます。

 

例えば、暗記は得意でも、応用問題や読解問題は苦手だという子もいれば、
ズバ抜けて応用力があるものの、単純暗記が苦手だという子もいます。

 

また、文章ではなかなか理解できなくても、
図解するとスッと理解できる場合もありますよね。

 

その子供の“得意”“不得意”を見分けることができれば、
当人のプライドを傷つけることなく苦手をフォローすることができるでしょう。

 

努力の“見える化”が空気を変える!

学業不振の生徒をターゲットにするいじめの場合、
実は、加害者生徒自身も勉強に対して自信を失っているケースが多いものです。

 

自分自身が授業についていけなくなりつつあるものだから、
自分よりもダメな生徒を馬鹿にすることで自分のプライドを保とうするするというわけ。
学業不振が原因でいじめられる生徒が出てきた場合は、
教師側は自分自身の指導の在り方を見直すべきなのかもしれません。

 

実際、いじめの被害者に対する学習支援に力を入れたところ、
他の生徒の学習に対する意欲が向上したという現象も報告されているようです。
これはあくまでも筆者の想像(推察)ですが…。

 

「最近、○○先生の授業ってわかりにくくない?」
「なんか最近、数学がさっぱりわかんないんだよね〜」

 

…学習に対してクラス全体がこんな“行き詰まり”を感じている中、
誰か一人、極端に学業不振の生徒が出てくれば、
周りはみんな安心してしまうのではないでしょうか?

 

「なんだあ、俺だけじゃなかったんだ」
「アイツ、俺よりバカじゃん(笑)」

 

そんな安心感から、ついつい自分よりもできない人を馬鹿にしてしまう。
誰かを上から見下すことで、自分自身を安心させて不安をごまかしているのです。

 

そんな中、先生の支援を受けて、自分よりもできなかったハズの生徒が
めきめきと学力を伸ばしてきたら…それは不安になりますよね(笑)。
うかうかしてはいられない!って、焦りますよね。

 

教師側の努力を“見える化”することは、
クラス全体を活性化させるという効果が期待できるのではないでしょうか。

 

関連ページ

グループによるいじめ
学校側に問題がある場合 
いじめが起こりやすいクラスの特徴 
いじめを予防するための教育の在り方
思いやり教育のススメ
いじめ予防に効果的なトレーニング 
エクササイズでいじめSTOP!
いじめ発覚〜学校が行うべきこと〜
アンケートで実態調査する方法 
学校側の初期対応が全てを決める
被害者への接し方 
加害者への接し方
クラス担任に課せられる責任
カウンセリング技法を学ぼう
保護者間のトラブルが発生したら…
管理職に課せられる責任
スクールカウンセラーの役割
養護教諭の役割
対策委員会をつくる際の注意点
勉強会でいじめを予防する 
学校外でのいじめの対応法
いじめは話合いで解決できるか?
無関心は罪?
理想的ないじめ指導体制を考える
生徒指導担当者の役割
特別支援教育コーディネーターとは?
スクールソーシャルワーカーとは?
チームでいじめを撲滅するという考え方
いじめと学級崩壊の関係
教師の加担が疑われるケースへの対応方法
「こころのサポート授業」とは?
いじめを助長する教師の典型例
校長の意識次第でいじめはなくなる?
いじめアンケート「Q-U」とは?
ピア・メディエーションとは?
生徒指導担当嘱託員という制度
共学と女子校、いじめが多いのは?
学校の人間関係について考える
仲間意識がいじめの原因になる?
「自殺の練習」という最悪ないじめ  
黒木瞳の娘がいじめで停学?